普通の上質

最近カレー屋さんが多くなってきてます。

ミクニのお客様に小岩の名店のオーナーさんが

いらっしゃるのですが

昨今の急増するカレー屋さんって

ナンが美味しくないって聞いてみると

「それはね」っと教えて下さったのは

やはり粉から違うのだそうです。

よくランチでナン食べ放題なんてやってますが

まともにそんなことしたら大赤字だそうで

それが出来るのはかなり低価格な粉をつかってるそうです。

お客様のお店ではナンの粉は最高級で

しかも、種類によってブレンドも変えてるとか

流石です。

カレーも一個一個違うのよと言われ

なんのことかと思いましたら

低価格のお店は一種類のベースのカレーに

少しスパイスを足して味を変えたり

辛さはチリパウダーの入れ具合で変え

色も色を変えるものがあるそうです。

なので魚介系も肉系も野菜系も基本は一緒の味

当然、お客様のお店ではそれぞれに合わせて

スパイスの調合から全部違うのだそうです。

タンドリーチキンもタンドリーチキンの元があるそうで

お客様のところはこれまた当然、付けダレから仕込む

凄いですねーって言うと

「普通なんだけどね」だそうで。。

僕らもそうですが

パーマやカラーでしっかりと薬の処理をしたり

丁寧にカットしたり

普通にやってることを手を抜くと一気に

サロンの質は悪くなると思います。

普通の上質

ミクニは今年で90周年を迎えます。

これからも普通に上質をご提供できるように

頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です