時間を旅する美容室

IMG_5443[1]

先日、ご友人の結婚式に出席される為

ヘアと着付けをさせて頂いたお客様です。

向かって右は現在

左は成人の時のお姿です。

左の写真に写ってるは僕の祖母

初代ミクニのオーナークニでございます。

この時、お客様がまりに華があるので

うちの着物のモデルになって頂いて

撮影もさせて頂いたそうで

そして

IMG_5445[1]

そのお着物をお嬢様がお召しになりました。

粋で大胆なお着物は

今見ても素晴らしい品です。

お母様は祖母が着付けしたときから

僕までミクニ三代が担当させて頂いた

ことになります。

代々、いらしてるお客様は担当するときには

本当に緊張します。

期待を裏切らず、そこに自分ならではのものを

なんとか入れて

先代を超えられないまでも失望させないように

特にこちらのお客様は着物が物語るように

全てのものに対して相当の目利きでいらっしゃるので

冷や汗びっちょりかきながら仕事させて頂いております。

お嬢様は小さい頃はお母様がカットしていて

僕が担当したのは中学生になった頃から

美しくご成長されて

今回は店長がヘアを担当してのですが

僕も、店長も最後は大先生である

母にチェックされて手直しされました。

僕はお嬢様を観てるときはどうしても

中学生の頃のように

母はお母様を見るときは

どうしても二十歳の頃のように

それぞれ昔と今をいったりきたり

なんとも面白いものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です